FC2ブログ
BETAFPV F4 1S Brushless Flight Controller (Frsky RX+OSD)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

BETAFPV F4 1S Brushless Flight Controller (Frsky RX+OSD)

Tiny Whoop用のF4ブラシレス フライトコントローラーです。CPUはSTM32F411が使われていて、 オーバークロックされています。CLIでは以下となっています。set cpu_overclock = 108MHZSTM32F411ではなく、STM32F405を使ったTiny Whoop用フライトコントローラーが出てくるの期待しています。<参考>STマイクロエレクトロニクス STM32F4シリーズ・STM32F411・STM32F405■ SpecificationBrandBETAFPVModelF4 1S Brushless Flight Contr...
Omnibus F4 Corner Nano Flight Controller (ICM20608)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Omnibus F4 Corner Nano Flight Controller (ICM20608)

モジュール化されたセンサー(ICM20608)がダンピングボックスに格納されたフライトコントローラーです。※センサーがMPU6000のバージョンもあります。ICM20608は、32KHzのジャイロサンプリングレートが可能です。ただ、現状では、8KHzのジャイロサンプリングレートで信頼性のあるMPU6000で十分だとは思います。■ SpecificationBrand-ModelOmnibus F4 Corner Nano Flight ControllerProcessorSTM32F405RGT6SensorICM20608(connected...
AlienWhoop ZER0 Brushed Flight Controller
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

AlienWhoop ZER0 Brushed Flight Controller

AlienWhoopが開発したTiny Whoop用フライトコントローラーで、細部までこだわった作りとなっています。ファームウェアは、チューニングされたSilverware(NFE)です。レシーバーなしのため、追加でレシーバーの取り付けが必要です。 モーターの回転方向が一般的なフライトコントローラーとは異なり、逆回転となっています。■ SpecificationBrandAlienWhoopModelAlienWhoop ZER0 Brushed Flight ControllerProcessorSTM32F030F4P(48...
BETAFPV F4 Brushed Flight Controller (Frsky Rx + OSD)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

BETAFPV F4 Brushed Flight Controller (Frsky Rx + OSD)

ブラシモーター(コアレスモーター)のF4 Tiny Whoop用フライトコントローラーは、現状、まだ種類が少ないです。このフライトコントローラーは、CPUがオーバークロック(120MHz)され、30AのMOSが搭載されていて、非常にパワフルです。Frsky D16モードの不具合は、Betaflight 3.4.1で解消されていて、2018年12月時点での工場出荷ファームウェアは、Betaflight 3.5.0となっています。■ SpecificationBrandBETAFPVModelF4 Brushed Fl...
Silverware/Tiny Whoop用フライトコントローラー比較
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

Silverware/Tiny Whoop用フライトコントローラー比較

SilverwareファームのTiny Whoop用フライトコントローラーを比較してみました。「Beecore Lite」、「BETAFPV Lite」、「WHOOP LITE」は似たようなスペックですが、ESCの容量が12Aで一番パワフルな「Beecore Lite」が良さそうな感じです。「AlienWhoop ZER0」は、AlienWhoopチームが細部までこだわって作成したフライトコントローラーです。価格が他と比べて高いのと、レシーバー内蔵でないため、トータル重量が重くなってしまうの...