FC2ブログ

FC-WhoopPro-01.jpg

レシーバーなしですが、OSDが内蔵されています。
裏面に白と青のLEDがあり、白い基盤でとても綺麗に光ります。
バッテリーの電圧ワーニング時は、OSD表示だけでなく、
赤色のLED(表面)が点灯します。

モーター用のソケットは、取り付けられていませんが、付属しています。
他のTiny Whoop用フライトコントローラーは、
最初から、基盤にソケットが付けられているものが多く、
取り外すのがちょっとめんどくさいので、
必要に応じて、取り付けられるのは良いです。

FC-WhoopPro-02.jpg

FC-WhoopPro-03.png

FC-WhoopPro-04.png

FC-WhoopPro-03.jpg

■ Specification


Brand-
ModelWHOOP PRO F3 Brushed Flight Controller Integrated OSD
ProcessorSTM32 F303C
SensorMPU 6000
ESC-
Firmware VersionBetaFlight 3.2.0 (OMNIBUS)
OSDBetaFlight OSD
VTX-
LED Sprit-
Buzzersupport
Signal InputPPM, SBUS, IBUS, Spektrum DSM2/DSMX
Power Supply3.6V-4.2V (1S)
Receiver-
Size26mm x 26mm
Weight2.5g



■ 設定 - Setting -


Betaflightの設定値です。

WhoopPro_CONFIG-1.png

WhoopPro_CONFIG-2.png

WhoopPro_PID.png

CLIダンプ:WhoopPro_BTFL_cli_WHOOP_PRO_original.txt


■ LINK


関連記事
スポンサーサイト
Posted by